« 福島県の田んぼ(東北新幹線からの車窓写真) | トップページ | とうもろ越し富士山や向日葵などの写真 »

2011年7月21日 (木)

田んぼを最も綺麗に撮れる時間帯とは●●である。(写真撮影ライティングの能書き)

画像は2011年7月の3連休の時の正午頃に撮った物です。(神奈川県平塚市)


まずは斜光で田んぼを撮った写真。
⇒クソみてえなウンコのアメブロ批評akb富士

これは充分きれいである。(富士山も一応写ってます。明日はもうちょっとマシな富士写真を投稿します)

完全な順光で撮ると・・・。
⇒クソみてえなウンコのアメブロ批評akb富士

陰影が無いから平面的な絵になっちまうんだよ。緑色も白っぽくてぼんやりした感じだ。


よってやや逆光で撮って稲の葉っぱの裏側から光を透過させた方が良いという事になるのだが、

太陽が低い時にそれをやると空を青く写せないので

↓正午頃に南側に向かって田んぼを撮るのがベストである。


⇒クソみてえなウンコのアメブロ批評akb富士
この日は特に空が青くて太陽光も強かったからこそ成立する色である。



⇒クソみてえなウンコのアメブロ批評akb富士
コンパクトデジカメでしかも画像の色の加工とか全くやらないでこれだぞ!

って事は実際に肉眼で見たらもっと強烈って事なんだよ。


⇒クソみてえなウンコのアメブロ批評akb富士

あっ、麦わら帽子イケメン爺さんだ(*´∀`)

⇒クソみてえなウンコのアメブロ批評akb富士
あっ、長靴だ(*´∀`)

« 福島県の田んぼ(東北新幹線からの車窓写真) | トップページ | とうもろ越し富士山や向日葵などの写真 »