« 乳母車婆さんを額縁にハメて四季バージョンにしたぜ!(追記)⇒平塚市金目川から富士山と梅の写真 | トップページ | ぺタ帳に異変が!!!! »

2011年3月 9日 (水)

デジカメ便利機能iコントラストを比較画像で検証Cannon Power Shot SX 210

3月9日・産休の日?の富士山はライティングの悪い午後にちょっと見えただけだったので
コンデジのi-コントラストっちゅう便利機能を紹介するっていう趣旨の記事にするぜ!

※比較(右が補正後)しやすい様に小さく表示してるがクリックすればアソコが大きくなります。
$⇒クソみてえなウンコのアメブロ批評 金目川富士i-コントラスト
↑場所↓平塚市金目川。一応富士山も写ってます。 ↑上の写真の右側の建物は東海大学。
$⇒クソみてえなウンコのアメブロ批評 金目富士i-コントラスト
まあ要するにPCの画像編集ソフトの暗部補正みたいなもんなのだが、
キャノンのiコントラストの良い所は補正効果を弱中大で選べる所だ。(後から補正の場合)
でもやっぱり自然のライティングには到底敵わんな!(前記事と比べると月とスッポンポン)

↓近くの山から
大山 丹沢i-コントラスト
陰部、じゃなくて暗部が鮮やかな色だともっと明るくなる効果がある。緑色に最も強い。

$⇒クソみてえなウンコのアメブロ批評akb富士i-コントラスト
暗部、じゃなくて陰部をもっと鮮やかに撮りたければ撮影時にi-コンチキンをONにすると良いかも。
風景バックに人の顔を撮る場合はなおさらだな!(後から補正とは仕組みが少し違うらしい。ちなみに弱中強の段階設定はない)

[3/10佐藤の日の写真追加]
河津桜河津桜 iコントラスト河津桜 iコントラスト+くっきりカラー
真ん中はiコントラストなのだが無理に明るくする事によって色が薄くなってしまったので
右の画像ではさらにくっきりカラーをかける事によって実際に目で見た色に近くなった。
(必要以上に色を濃くしてる写真は不自然なので個人的には好かんが、足りない物を補う用途なら有りだと思う)

↓の2枚は補正なしなのだが、暗い条件で無理に露出を上げて撮ってるので色が薄いしブレてる。
河津桜 小学校河津桜 夢の丘小学校
色が濃いピンクの河津桜でもこれなんだから染井吉野だったら白になっちまうだろうな。

撮影地:相模原市夢の丘小学校。もっと天気の良い条件で人物も入れて撮ればもっと良い写真になるだろうな!
勝手に小学生を撮ったら青少年保護条例に引っかかるかもしれんけどな!(笑)

« 乳母車婆さんを額縁にハメて四季バージョンにしたぜ!(追記)⇒平塚市金目川から富士山と梅の写真 | トップページ | ぺタ帳に異変が!!!! »